活躍フィールド

営業(直売ルート)

経営者のお客様と深くおつきあいし、人間的にも成長できる仕事。

営業(直売ルート)

入社後、本社の販売店部に配属となり、販売店のお客様に向けたイベント開催の支援業務を担当。2年目に城東営業所へ異動し、店頭・商管スタッフを経験した後、直売ルートの営業担当に。

N.K.
城東営業所 販売グループ
2011年入社 経済学部卒

■この会社を選んだ理由
小さい頃からずっと野球に打ち込んでいて、就職活動も当初はスポーツ関連の企業を考えていましたが、少し視野を広げた時に出会ったのがこの会社。説明会もわかりやすかったですし、面接もとてもスムーズに進んで、私と相性が合っていると感じて入社を決めました。

■プライベートの過ごし方
会社の野球部に入っています。いまメンバーは30名ほどで、野球を通じて社内の人脈が広がるのも楽しいです。また最近ゴルフも始め、営業先でゴルフ好きのお客様にスイングを指導して頂いています(笑)。

現在の仕事

お客様に叱られ、お客様に育てていただいている。

毎日、修理工場やガソリンスタンドの直売ルートのお客様のもとを営業車で回っています。訪問する際は、まずは大きな声で元気良くあいさつ。たまに「うるさい!」とお客様から言われることもありますが(笑)、注文をいただいていないお客様でも、とにかくまめに顔を出してコミュニケーションを深めていこうと努力しています。まだまだ自動車部品に関する知識が足りないので、オーダーを受けた部品のことが理解できなくて、「こんなことも知らないのか?」と叱られつつ、お客様から教えていただくこともあります。一つ一つ新しい知識や営業としての経験を積み重ねている毎日です。

営業(直売ルート)営業(直売ルート)
この仕事の魅力

家族のようにおつきあいできるのが、この営業の面白さ。

私が担当しているのは、人情味あふれた下町エリア。訪問すると先方の社長さんから「コーヒー飲んでいくか?」とか「お昼食べていけよ」とか、フランクに誘っていただくなど、人対人で深いおつきあいができます。それは、直売ルートならでの営業の面白さだと思います。お客様のほとんどは私よりも一回りも二回りも上の方ばかりで、そうした人生の大先輩と直に話をすると、自分の知らない世界を教えていただいて、とても勉強になります。私自身もこれから人間性をもっと磨いて、そうした経営者の方々からさらに信頼いただけるようになりたいですね。

営業(直売ルート)営業(直売ルート)
学生の皆さんへ

「会社に行きたくない」と思ったことなど一度もない。

当社は若い社員にもどんどんチャンスを与えてくれます。最初の配属された販売店部では、1年目から販売店の店長クラスのお客様との商談を経験しました。営業に異動してからも、担当している20件ほどのお客様に対して、どのように行動計画を立てて訪問するかはすべて私に任されています。まわりの先輩方はみんないい人ばかりですし、一日の行動をしっかりと管理すれば平均で残業時間も10時間程で平日でも趣味に時間を当てることもできます。入社してからこれまで、朝起きて「会社に行きたくない」と感じたことなど本当に一度もありません。こんな環境で働けるのはとても幸せなことだと思っています。

営業(直売ルート)営業(直売ルート)